薄毛・ハゲになる!?

ヴォルスタービヨンドブラストは薄毛・ハゲになる!?

都市伝説的にまことしやかに語られる、精力剤を摂取すると薄毛・ハゲるという話・・・。

 

ヴォルスタービヨンドブラストに関しても、飲み続けていると、「薄毛・ハゲるのではないか・・・」と心配になる人もいるようだね。

 

この都市伝説がある以上、その心配も無理はないんだけど、ヴォルスタービヨンドブラストを飲んで薄毛・ハゲる、そんなことないからね(笑。

 

 

ちょっと込み入った話をするよ。

 

今では有名な話だけど、男性の薄毛や抜け毛の主な原因となるのはAGA(男性型脱毛症)だよね。

 

これはどういう症状なのかというと、悪玉男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)という悪いやつが、ヘアサイクルを乱すことで薄毛になっていく、もしくは抜け毛が進行してしまうというものなんだよね。

 

じゃあ、この悪いやつ、「DHT」という物質は一体どうやって発生してしまうのか。

それは、還元酵素の「5αリダクターゼ」というものと、男性ホルモンの「テストステロン」の結合で発生するわけね。

 

この「5αリダクターゼ」は、量が多ければ多いほど「抜け毛が増える」原因になってしまうわけなんだけど、正直含有量に個人差があるんだよね、そして遺伝的な要素が大きい。

 

かたや、テストステロンは男性全員に存在していて、ヴォルスタービヨンドブラストの主成分であるアルギニンとシトルリンは、このテストステロンを活性化させる働きがある。

 

 

と、いうことは・・・やっぱりヴォルスタービヨンドブラストを飲むとDHTが増えて、結果ハゲてまうやないかーーーい!

とはならないからね(笑。

 

だって、5αリダクターゼとテストステロンが、1:1で結合するとしたら、仮にテストステロンが増えたとしても、基本5αリダクターゼは増減はないわけだから、1:3になっても、結合される量は1:1分でしかないわけだからね。

 

ということで、ヴォルスタービヨンドブラストを飲んだからと言って、薄毛や抜け毛の原因になることはないから安心して!

 

 

ヴォルスタービヨンドブラストの成分に育毛効果ある?

ヴォルスタービヨンドブラストの成分に育毛効果ってあるのかどうかを調査してみたよ!

 

ヴォルスタービヨンドブラストの目的は大きくさせることだから、確実に育毛効果を得られるとかではないけど、薄毛や抜け毛にも良い働きが期待できるよ!

 

 

キモとなるのはアミノ酸の「L-シトルリン」、この栄養素の効果は血行促進。

これは頭皮にも欠かせない存在なんだよね。

 

大きくするためにL-シトルリンの入ったヴォルスタービヨンドブラストを飲む、そうすると全身の血行が良くなる、同時に頭皮にも十分な血液が通うようになる。

 

結果、髪の毛を作る毛母細胞にどんどんと栄養素などが行き渡ってくる・・・そうすると、細胞分裂が促されて、あらまぁ、太くて長い髪の毛が生えてくる!

 

なんだか胡散臭い感じになったけど、でも実際にそういう仕組みなんだよね。

 

それに、他の成分や栄養素もバランス良く入っているんだよね、ヴォルスタービヨンドブラストには。

 

 

「L-アルギニン」という成分は、身体の中の成長ホルモンをじゃんじゃん分泌させて髪の毛の成長を促してくれる。

 

「亜鉛」は、今ではだいぶ認知度があがった「AGA」の原因となる「5αリダクターゼ」というのを抑えてくれる。

 

あとは「ビタミン類」だよね、これらは新陳代謝を促進させる役割があって健康的な髪の毛を育ててくれる。

もう効いてきた感じしない?笑。

 

 

ということで、ヴォルスタービヨンドブラストの成分に育毛効果はあるのか・・・

それは、存分に育毛効果のある成分が入っているから、一石二鳥ってことになるよ!

 

 

ヴォルスタービヨンドブラスト公式サイトのキャンペーンはこちら